FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベースについて語ってみる♪

こんにちは!
ベースの記事をもっと増やしてほしいというお声をいただいたので早速☆
どもどもスタッフの高野です♪

当店にある3つのジャズベース!
今日は個人的に弾き比べた感想を少し書いていきますね(^^)v
※あくまでも個人の主観ですので、すべてがその通りではありません!

CIMG1061.jpg

ベースそのものの違いというう意味で、公平をきっするためにアンプのセッティングはこうしました。
ボリュームは4の目盛で行いたいと思います。

個人的には爆音が大好きなので大きい音で鳴らしたかったのですが、店内だったもので(^^;)
周りのお店にも迷惑かかりますもんね(笑)


CIMG1059.jpg 

でわでわ、まずは国産品で品質も高く人気が高くなってきたこちらのモデル
MOMOSE
   
 MJB1-STD/NJ


        CIMG1056.jpg

日本のシニアビルダー百瀬氏を誇るメーカーMOMOSE!
流石に完成度やネックグリップの仕上げは言ううことなしですね!
こちらのタイプは従来の60sジャズベースを基にして作られている機種になります。

サウンドはロー・ミッドが太くウォームな音色がします。これぞジャズベースだっていううような(笑)
ランニングフレーズなんか弾いたら凄く雰囲気があるような気がしました。
ヴォリュームでF,Rのバランスを取ってやるとハイも良い感じになりますね
クセの無く幅広く使えそうな1本で、弾いてて楽しいベースに仕上がっていますよ(^^)ノシ



お次はやっぱり
FENDER USA 
     
 64s JAZZ BASS


        CIMG1057.jpg

やはりフェンダーさんは抑えとかないといけませんよね(笑)
昨年新しく発売されたモデルとあって、塗装が凄く薄い!!ラッカーでこれだけ薄いとボディが響く感じが強いですね♪

ピックアップは64sように新しく設計されており、よりその年代のサウンドが鳴るとメーカーがうたっていますが・・・さてさて。
ふむふむ、モモセさんよりも少しファットな気がするような、ただ出力自体は弱めですね。
指で弾いた時のたっち感は出やすいです。表現力が凄くあるベースです♪
ただピックアップフェンスは個人的に・・・はずしたい(苦笑)
見た目はかっこいいので、それも愛嬌なのかな~と感じます(^^;)



そしてそして、最近話題の
 Psychederhythm
      STANDARD-J LiMITED

 

       CIMG1058.jpg

ボディトップにアッシュ材、バックにアルダー材を組み合わせているといううことで気になる1本でした。
コスモスブラックの塗装で近代的なイメージだったのでどんなサウンドなのかな~♪

アッシュ材らしいパァーンと張りのあるサウンドがしますね!!音抜けに関しては3本の中で1番です!
ただ少しシャープな音色なのでピックで弾いた時のゴリっていうう音がモロに出ます(笑)
スラップなんかとの相性は良さげで、低音も抜け良くなるのでミュートしたあの独特のサウンドもOKです!
少し個性が強いので、エフェクターを噛ませるよりもこのまま使ってあげたほうが味が出る気がしますね♪

CIMG1055.jpg 

個人の感想はこんな感じです(笑)
深く書きすぎるともの凄く長文になるのでこの辺で^^
お考えの方は、参考程度に受け取ってもらえれば幸いです(^^)
これからも弾き比べなんかの記事を書いていこうと思っていますので、リクエストがあればスタッフ高野までご意見ください☆

また実際に弾いて頂いて、お客様のご意見もお聞きしたいので是非ご来店ください♪



ただいまイオンカードでのお支払いで、分割手数料が20回まで無料!!
月々のお支払いも、分割で優しく買えちゃいます♪
3/31まで

anatadake0730_03.jpg 

¥120.000-のギターなら20回払いで月々¥6,000-に!!
普段は手が出なくてもこれならいけちゃいますね☆

※カード持っておられない方も、イオンモール高岡では即時発行が行えるようです!詳しくはイオンの方へお問い合わせください!

では沢山のご来店お待ちしております☆

お問い合わせは
(株)開進堂楽器 イオンモール高岡店
aeon-t@kaishindo-music.co.jp
0766-21-1029 まで

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。